豊胸手術口コミ.net | 豊胸手術クリニックの 体験口コミランキングサイト

 ヒアルロン酸豊胸手術の持続時間

ヒアルロン酸豊胸手術の持続時間ってどれくらい

ヒアルロン酸を使用した豊胸手術と一般的な豊胸手術が大きく違う点に、豊胸手術後の持続時間といわれるバストがアップした状態が継続する時間が違うことがあります。豊胸手術といえば胸の中に何かを入れて大きくしているというイメージが強く、どの豊胸手術でも半永久的に胸はキープされるものだと思われがちですが、ヒアルロン酸を使用した豊胸手術ではバストアップできる持続時間というのが限られています。
それゆえ他の豊胸手術と比べても値段も比較的安く、手術時間も圧倒的に短いためプチ豊胸などと言われることもあります。

ヒアルロン酸豊胸手術の持続時間が永久的でないわけ

ヒアルロン酸を使用した豊胸手術がなぜ永久的ではなく持続できる時間が限られているのかというと、ヒアルロン酸自体の特質にあります。
ヒアルロン酸は人間の体の中にある成分で関節や肌を支えている潤滑油のような役割を持ったものです。体の中に入ると徐々に分解されていきなくなってしまうという性質を持っています。
ヒアルロン酸を血管に近い個所に注入した場合、血管の働きによって体内への吸収率を上げてしまったり、しこりなどを防ぐために頻繁にマッサージを行うことで体内への吸収を速めてしまったりすることもあります。ヒアルロン酸を使った豊胸手術ではヒアルロン酸の種類やバストのどの部位に入れるのかにもよってその持続時間は変わってくるからです。

使用するヒアルロン酸の種類によって違う持続時間

ヒアルロン酸を使用した豊胸手術では、体内への吸収を抑えるために乳腺の下や大胸筋の下に注入しヒアルロン酸の吸収を遅らせることがあります。もちろん、ヒアルロン酸の種類によって最も効果的な箇所に注入が行われますが、それでもヒアルロン酸自体の持つ持続時間は種類によってバラバラでどういったヒアルロン酸を選ぶのかが重要なポイントになってきます。
手術を行うクリニックによって取り扱っている種類や注入個所も変わってくるので、予算や体の負担などを考えながら求める効果の得られるヒアルロン酸を選ぶようにしましょう。

SUB-Q (マクロレーン・VRF30)

一般的に顔のシワなどを解消するのに使用されるヒアルロン酸と同じ成分で作られたものです。顔に使用されるヒアルロン酸は粒子が細かく肌に馴染ませることが目的とされていますが、豊胸に使用されるヒアルロン酸は顔用のものよりも粒子を大きくしているため体に吸収されるスピードも遅く、半年から1年程度の持続時間があります。感触は若干硬めです。

ハイアコープ

ドイツで開発されたヒアルロン酸です。SUB-Qよりも感触が柔らかいのが特徴で形も動きも自然なため豊胸だとわかりにくく人気があります。多くの美容整形外科で使用されているため手術を受けやすく、また持続時間は約2年で比較的料金も安く豊胸手術を行うことができます。

ヒアロス

関節痛の治療などにも使用されることがあるヒアルロン酸です。非常に柔らかいのが特徴で自然なバストに仕上げることが可能です。しかし持続時間は数週間から1か月程度と非常に短く持続性は期待できません。

Q-MED

アメリカの食品医薬品局という非常に厳しい機関を唯一フルマーク取得したスウェーデン製のヒアルロン酸です。安全性が非常に高いのがポイントで日本美容外科学会でも推奨されているものになります。持続時間は1年から2年で追加注入を行うことも可能です。

HAC-40

最新のヒアルロン酸として注目を集めている女性の胸に自信を与える超高濃度ヒアルロン酸です。ヒアルロン酸の濃度が非常に濃いので適度なハリと柔らかさを自然に与えることが可能です。またヒアルロン酸の濃度が濃いため持続時間も通常のヒアルロン酸よりも長く2年程度持ちます。

 豊胸手術のできる美容外科

様々なお悩みを解決する豊富なプラン
プロフェッショナルスタッフが完全サポート
最新の豊胸術でこだわりのバストラインへ!

みんなの口コミ評価
  8.1ポイント
みんなの口コミ評価
avatar
よしこ
よしこ

シリコンとか入れると違和感があるんじゃないかと思っていたんですが、自分の脂肪を入れる方法があると知ってインターネットで調べてピュアグラフトの存在を知りました。
カウンセリングで実際に話を伺うと間違った認識をしていたんだと知りました。
術後1週間くらいは太腿の痛みがちょっとつらかったですが、大きくなった胸を見れば痛みなんか吹っ飛んじゃいます(笑)
下着を買うのが楽しいです!施術してよかったです。