豊胸手術口コミ.net | 豊胸手術クリニックの 体験口コミランキングサイト

 良くあるQ&A

Q1・豊胸手術は無制限にバストを大きくできるの?

豊胸手術においては、2種類の限界があります。まずは「個人の限界」です。アンダーバストや皮膚の張り、肋骨の状況等によって限界があります。簡単にいえば、風船に無制限に空気は入れられませんよね?次に「方法の限界」です。これは注入系の豊胸術にある内容で、一度に一定以上の量を注入してしまうと「しこり」等の原因となります。複数回の注入によってこのリスクを回避することができます。

Q2・手術後に気を付けなければならないことって何?

これと言って、特に注意しなければならないことはありませんが、クリニックで指示された内容があれば、それは守るようにしましょう。あとは健康的な生活を送っていれば概ね問題ないでしょう。むしろ神経質になる方が術後の状態を悪化させる原因になる可能性が高いです。

Q3・シリコンバッグの挿入は授乳に影響する?

基本的には授乳に影響しません。しかし、シリコンバッグ挿入の場所が「乳腺の下」である場合は、母乳の出が悪くなる可能性も十分に考えられます。将来的な授乳を考えている場合には、手術前のカウンセリングで十分に話し合っておきましょう。

Q4・シリコンバッグは破損の可能性があるの?

シリコンバッグは交通事故などの強い衝撃によって破損する可能性があります。「コヒーシブシリコンバッグ」の場合、破損しても内容物が流出する心配はないのですが、それでも少しずつ内容物が流出するため炎症の原因になります。破損に気づいたらできるだけ早めの交換をお勧めします。その他にも経年劣化も考えられるので、厳密には永続性を持ちません。

Q5・豊胸術で胸が硬くなるのって本当?

ヒアルロン酸注射の場合、自然なバストの肌触りに比べると硬い印象を受けます。また、手術後間もない頃は皮膚が伸びきっていないので、皮膚が張ることで硬い手触りとなりますが、半年ほどで解消されます。その他には「被膜拘縮」を起こしている可能性もあります。これは100人に1人ほどの確率で起こります。

Q6・バッグ挿入の手術後、仕事に支障は出る?

バッグ挿入にあたっては、切開を伴う手術を必要とします。また、バッグ挿入位置が「大胸筋下」の場合は痛みが強く現れる傾向にあります。そのため、1週間ほどは仕事に支障をきたす可能性があり、特に体への負担が強い仕事に従事している場合には影響も強くなります。また、脂肪注入においては1週間弱ほど筋肉痛のような症状を呈する可能性があります。

Q7・手術費用は現金一括?

美容外科における外科手術は、そのほとんどが審美性を重視しているため、健康保険の対象外であり高額な費用がかかります。そのため、多くの美容外科でカード払いやローン払いを利用することができます。ローンの回数等の内容についてはクリニック毎に異なるので、事前にきちんと調べておきましょう。

Q8・失敗のリスクは有りますか?

美容外科においては手術を行います。人間の手で行われるので、どうしても失敗のリスクは避けられません。そのデメリットを少しでも軽減するためには、「実績の多い担当医」と「充実のアフターケア」がカギを握ります。特にアフターケアの充実は術後の不安を解消する上で重要な意味を持ちます。

Q9・バッグ挿入によって、乳がん発見が困難になったりしませんか?

確かにバッグの存在が乳がんを隠してしまうというイメージが湧くのは仕方がありませんね。しかしながら、乳がんの発生場所とシリコンバッグの挿入位置は大きく離れているため、乳がんの発見に支障をきたす心配はいりません。

Q10・豊胸って、やっぱりバレる?

これは特に日本人に多い傾向にある質問です。バストサイズは女性のステータスの一部であり、多くの人が目を向ける部位でもあります。なので、特に親しい人は急激なバストサイズの変化に敏感に反応する可能性があります。施術を受ける側としては、そのリスクがどうしても気になってしまいます。その点は手術前のカウンセリングでしっかりと相談しておきましょう。そうすることで一度の豊胸のレベルを抑え、数回に分けることで自然なサイズアップを演出してくれることでしょう。その他の点としては「触り心地」があります。ヒアルロン酸やシリコンバッグの場合には、不自然な触り心地になることがあり、豊胸手術をしたことがバレるリスクが高くなります。ですが、脂肪注入の場合は、皮膚が伸びれば自然な触り心地になることが多いので、感触からバレるリスクは低くなります。

 豊胸手術のできる美容外科

様々なお悩みを解決する豊富なプラン
プロフェッショナルスタッフが完全サポート
最新の豊胸術でこだわりのバストラインへ!

みんなの口コミ評価
  8.1ポイント
みんなの口コミ評価
avatar
よしこ
よしこ

シリコンとか入れると違和感があるんじゃないかと思っていたんですが、自分の脂肪を入れる方法があると知ってインターネットで調べてピュアグラフトの存在を知りました。
カウンセリングで実際に話を伺うと間違った認識をしていたんだと知りました。
術後1週間くらいは太腿の痛みがちょっとつらかったですが、大きくなった胸を見れば痛みなんか吹っ飛んじゃいます(笑)
下着を買うのが楽しいです!施術してよかったです。